2018年10月22日月曜日

古本屋のそれ(東京,上野毛)

田舎の本を片付けて,まとめて古本屋に売りに行きました.ブックオフ上野毛店です.東名高速道路の東京インターを降りて,そこから近いのでちょうどよい感じなのです.

ブックオフ上野毛店のトイレは,店舗裏にあります.駐車場から回り込んで入るので,たぶん,部外者が勝手に使ってしまうことを懸念してのこの表記でしょう.「御利用の際はスタッフにお声をおかけ下さい」とあります.私もいちおう声をかけてから,使わせてもらいました.

トイレサインとしてはまあ,わりとシンプルなフツーの感じですが,若干,スタンダードなそれとは違う印象を与えます.どこかがヘン,そんな違和感でしょうか.手なし系と思いきや,手があるようにもみえます.不思議なピクトさんという印象ですね.

(2018年8月15日,採取)

2018年10月21日日曜日

居酒屋のそれ(東京,町田)


Nさんより「また町田のネタですが」とタレコミがありました.町田市にある居酒屋,がみ屋一丁目のそれです.ときにNさんちって町田じゃなかったように記憶していますが… 最近,町田界隈でお仕事されているんでしょうか.

さてこのトイレサインですが,もう完全に日本人以外を無視したサインですね.しかも「厠」ときたもんだ.ひょっとしていまの若い人は「厠」なんて知らないんじゃないかしら.まあ,女そっち,男こっち,という表記をみれば,トイレのことだなと見当は付くでしょうけれどもね.

(2018年8月15日,S.N.氏ご提供)

2018年10月20日土曜日

ホテルのそれ(ベトナム,ホーチミン)

青い鳥は足元にいた?ホーチミンシリーズ第3弾は,いつも宿泊しているホテルの1F食堂奥にあったトイレのそれです.紳士淑女タイプでしょうか,少し煤けている感じがまたいい味を出しています.

ところで,毎年お世話になっているこのホテル,5年目にしてようやく,タクシーの運転手に「277 Le Thanh Ton(ハイバイバイ,レタントン)」とベトナム語で指示をしてホテルまでたどり着けるようになりました.

それにしても,5年前にテキトーに見つけたときは「Asian Ruby Central Hotel」という名前だったのに,去年はそれが「Shangrila Saigon Hotel」になっていたんです.名前大丈夫かな?と思っていたら,案の定,「Shambala Saigon Hotel」になってました.おそらく,本家シャングリラからクレームが付いたんでしょうね.それにしてもベトナム人のやることは大胆だなあ.

(2018年8月10日,採取)

2018年10月19日金曜日

ハンバーガーショップのそれ(ベトナム,ホーチミン)

ホーチミンレポート第2弾,サイゴン中央郵便局横のマクドナルドへ偵察に行ってきました.マクドナルドのそれは全世界共通なのか?という疑問を検証するためです.

そこには,これまでの事例(東京・西八王子ロンドン・パディントン)と同様なマークがありました.日本,ベトナム,イギリスと全て同じということは,これはもう世界的に共通展開していると断定してよいのではないでしょうか.それとももう少し調査が必要ですか?

ただし,このホーチミンでの事例,矢印のとおり進んでいったら,外の公共トイレに導かれてしまいました… 公共トイレのサインはいたってフツーなものでした.なので,写真は省略です.

(2018年8月10日,採取)

2018年10月18日木曜日

コーヒーショップのそれ(ベトナム,ホーチミン)

例年実施しているベトナム研修,最終日は夜便で帰国するので昼は自由時間です.そんなわけで,参加した学生たちと一緒に市内を視察してきました.

このサインは,有名なサイゴン大聖堂や中央郵便局のあるエリア,ドンコイ通りとグエンユー通りの交差点角にある The Coffee Bean & Tea Leaf のトイレにあったそれです.

紳士淑女タイプですが,他にちょっとみない印象があります.それは傘です.日傘なんでしょうか.男性用も,よく見るとステッキではなくて傘ですよ?これ.紳士のたしなみ帽子を被っているのは当然として,よくみるとこの男性,パイプをくわえていらっしゃるじゃないですか.おっしゃれー.

(2018年8月10日,採取)

2018年10月17日水曜日

ファッションビルのそれ(大阪,梅田)

大阪に遊びに行っていたムスメからの情報提供です.HEP FIVEのそれとのこと.HEP FIVEって,梅田の東側にある,赤い観覧車でお馴染みのファッションビルですね.

女性用の写真だけしか送られてこなかったのですが,指差し確認タイプのピクトさんですね.左側に向かっていけば,女性用のトイレがあるということでしょう.

WOMENの文字がフキダシで囲われていて,ピカピカ光っているところもファッションビルっぽいサインです.男性用がどうなっているか,今度,大阪に行って空き時間があったら調べてみたいと思います.

(2018年8月12日,C.I.氏ご提供)

2018年10月16日火曜日

バス待合室のそれ(北海道,旭川)

旭川出張シリーズ第3弾は,旭川駅前のバス待合室でみつけたそれです.正確には,バスの待合室奥にあるトイレのサインですね.

グーグル・マップによれば「旭川電気軌道総合案内所」とあります.Y's Hotel Asahikawaのビル1階が,バスの案内所兼待合室になっているということですね.

というわけで正確にはホテルのそれと題するべきなのかもしれませんが,ホテルのそれが続いたので,バス待合室のそれとしてみました.ホテルのそれだと考えれば,ホテル系オシャレタイプのシンプルピクトさんであるということは納得がいくかもしれません.最近増えているオシャレホテルのトレンドを踏まえています.

(2018年7月21日,採取)